青森県地場セレクト ブログ-青森県観光物産館アスパム直営店

青森県の観光拠点、青森県観光物産館アスパムの直営店「青森県地場セレクト」では、県内選りすぐりの地場産品を販売しております。  商品情報や、イベント情報などなど、お届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

田舎館の田んぼアート2014 

ねぶた前の貴重な休日・・・・ しっかりと体を休めて・・・・・・



って 無理無理(笑)


津軽こけし館でこけしを愛でた後に

田舎館の田んぼアートを見に行ってきましたよ~(*´ω`*)

第一会場と第2会場がありまして、それぞれ作品が違います。



まずは役場がお城の形で有名な第一会場へ。

20140728214003628.jpg

201407282136439a7.jpg


パノラマで撮りました!

画像クリックで写真が大きくなりますので、ぜひ細部を見て下さいませ!

たんげ描写が細かいです!

そして話題の第2会場は、道の駅いなかだてのすぐそばの展望台から観覧できます。



田んぼのサザエさんファミリー

2014072821372407d.jpg
※画像クリックででっかくなります!

でっかい~~!!!

手前の木と比べてみて下さいませ。かなりの大きさです。

こちらの田んぼアートは展望台から見た時にきれいに見えるように植えられているそうです。


年々芸術性が高まっている気がします。


そしてアートだけでは満足できない方には(笑)


第1会場すぐそばの「田んぼアート商店街」にて

20140728213645cd0.jpg

田んぼアートパフェ(400円)なんかいかがですか♪

田んぼアートがプリントされたクッキー付。地元のりんご&りんごゼリーも入ってます。さっぱどしますよ


そして同じエリアにある「足湯」もオススメ。
ぬるめの温泉に足を付けながら田んぼアートを眺めることができます。
っていっても下から見ても何にもわかりませんが(笑)

20140729161654aab.jpg






田んぼアートについての情報はこちらから。



観覧期間について

田舎館村展望台(第1田んぼアート)&弥生の里展望所(第2田んぼアート)は~10月13日(月・祝) まで
但し、9月28日(日)は稲刈り体験ツアーのため、田舎館村展望台には入館できません。

開館時間について


午前9:00~午後5:00まで(最終入館 午後4:30まで)。
田んぼアート期間中は土、日、祝日も開館しています。

7月16日~8月中旬ごろまでは営業時間を18時まで延長中だそうです。(最終入館は17時30分)
詳しくはお問い合わせくださいませ。

料金について
大人200円・小人100円です。それぞれの会場での支払いです。
前年ながら共通券はなくなってしまいました(涙)






全国発送承ります。

お取り寄せについてはこちらからどうぞ→お取り寄せページ






ブログランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。



青森県地場セレクトtwitterはこちらから→
https://twitter.com/aomorijibasele
色々とつぶやいております(人´∀`)





スポンサーサイト

| セレクトの旅 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

弘前城へ花見にいってきました♪この景色は10年後までさようなら。゚(゚´ω`゚)゚。写真満開です

忙しい毎日ですが、花見は絶対に行きます(笑)


もちろん行くのは弘前城!




20140429_125303.jpg
20140429_124541.jpg


久々の満開!!

ここ数年この時期の気温が低く、きれいに咲いてなかったんですよねぇ(涙)
あぁきれいだ。


20140429_125729.jpg
20140429_125707.jpg

散り始めた桜の花びらが美しい

20140429_134533.jpg

弘前の桜は花の数が多く、横に広がるように枝が伸びているため、より近くで桜を楽しむことが出来ます。
これは青森県のりんごの選定技術を生かしたおかげだそうですよ。
弘前城の桜の木は寿命を超えても美しく咲いています。



今回特に混み合っていたのは理由がありまして、

弘前城本丸の石垣修理の為、下乗橋と弘前城と桜というおなじみの光景は、今後10年間は見られなくなります。゚(゚´ω`゚)゚。


悲しいですが、後世に弘前城を残していくためにも大事な事業ですよね。
詳しくはこちらのサイトをご覧くださいませ。
弘前観光コンベンションサイトhttp://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/details.html?id=API00200004634


20140429_130002.jpg
20140429_130146.jpg
20140429_130210_201405011614106f0.jpg
20140429_130249.jpg


この光景を目に焼き付けておこうと思います。


あと10年後・・・ 年を取る楽しみができましたね♪



さて、花見のお楽しみの屋台のお時間。


といきたいところですが、この日は祝日ということもあり激混み!!!!

並ばないと食べられませ~ん

20140429_131516.jpg

かならず食べるいちごあめ(ふぇぐえん)

他の地域にはないとtwitterで聞きました、カルチャーショック。



20140429_131153.jpg

毎年楽しみにしている三忠食堂で津軽そばをと思ったら、さすが人気店です。行列に断念。


別なお店で食べました♪

20140429_132829.jpg

津軽そばと手打ちラーメン。めがったぁ(´∪`●)






5月の連休中もまだ桜が残っているとは思いますので、ぜひ皆様弘前城に足を延ばしてみてはいかがですか?
もちろんそのあとは青森市のアスパム地場セレクトまでどうぞ(笑)





*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
おまけ小話



弘前を楽しんだ後は、黒石の津軽こけし館に行ってきました。

その際に山の方を通ったのですが、まだまだ雪が多く積もっておりました!

20140429_171120.jpg
20140429_171123.jpg


雪のせいか気温もグッと下がり寒いくらい。

さっきまで小春日和のなか桜を楽しんでいたというのに、少し車を走らせると雪山。

どんだばぁ~~!青森って最高ですよね(´∪`●)



県外の方で車で移動される方にはぜひオススメしたい「春→冬」コースです♪




全国発送承ります。

お取り寄せについてはこちらからどうぞ→お取り寄せページ






ブログランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。



青森県地場セレクトtwitterはこちらから→
https://twitter.com/aomorijibasele
色々とつぶやいております(人´∀`)




| セレクトの旅 | 13:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青森市「善知鳥神社」のあおもりパワースポット「龍神之水」。飲むといいことが♪

久しぶりに青森市の善知鳥神社に行ってみました♪

アスパムから結構近い所にありますよ(*´∀`*)


神社の中で気になる看板を発見!!

「パワースポット青森 善知鳥(うとう)神社 龍神之水(りゅうじんのみず)」

縮小IMG_4184


ミステリーハンターの血が騒ぎます(*´∀`*)


縮小IMG_4185


神社の横っちょの道を進むと


縮小IMG_4186


野趣あふれすぎる池を発見!




その横にありました。
龍神之水(りゅうじんのみず)

縮小IMG_4187
縮小IMG_4190
縮小IMG_4188

THE 龍神の水という外観(笑)

なんでも龍の口から湧き出ている水を引用すると、海や水に関係する繁栄や安全、災いを除くと言い伝えられているとのこと。

ほ~ 縁起が良さそうです。




でももっと縁起が良さそうなもの見つけちゃいました♪(*´∀`*)


それがこれ☆

縮小IMG_4191


よーく見ると。


縮小IMG_4192

亀の上で亀が甲羅干し(笑)


めんこ~い

縮小IMG_4183

池をすいすい泳ぐ亀って初めて見たかも( ゚д゚)




お散歩がてらにぜひ行ってみてはいかがでしょうか♪

善知鳥神社
〒030-0803
青森県青森市安方2-7-18
アスパムから徒歩10分~15分くらい




ブログランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。



青森県地場セレクトtwitterはこちらから→
https://twitter.com/aomorijibasele
色々とつぶやいております(人´∀`)


| セレクトの旅 | 13:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜町の菜の花を見に行ってきました♪もちろんグルメと温泉も(..◜ᴗ◝..)

去年は鰺ヶ沢に菜の花を見に行ったので(http://jibaselect.blog10.fc2.com/blog-entry-820.html

今年は横浜町の菜の花畑まで行ってきました。


寒さが厳しかった為2週間遅れの開花となり、5月下旬の今頃でもきれいな花を見ることができました。


菜の花畑
菜の花畑2

すこーし曇り空ではありましたが、美しい黄色の絨毯です。


IMG_3203.jpg

IMG_3232.jpg

蜂も、一生懸命蜜を集めていましたよ。
こうやってみると可愛らしいですが、撮影中は飛び回るハチにおびえてました(笑)


IMG_3235.jpg

名物「菜の花大迷路」

菜の花畑で作られた迷路です。途中、高台が設置されているので、素敵な写真が撮れるそうですよ。

えっ?私は迷路に入らないのかって?

実は私、相当な方向音痴なんです。(゚Д゚≡゚Д゚) 

入ったら2度と出られないような気がしたので今回はパスさせていただきました(笑)
※昔お化け屋敷で迷子になり、お化けに出口まで連れて行ってもらった経歴有。


今月中であればまだ花を楽しめそうなので、ぜひ機会があれば行ってみてくださいませ~。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



さてさて、お出かけしたならば美味しい物も食べたいですよね♪

またまた愛用中の「青森たび歩きの達人」の本より



野辺地町「和・洋菓子店 むらなか」さんへ。



こちらの名物といえばもちろん

「ジャステラ」


IMG_3237.jpg


野辺地特産の「かわらけつめい茶」入れて焼きあげたふわふわの生地に、様々な味のクリームが入っています。


IMG_3239.jpg

カスタード味美味しかったなぁ(*´∀`*)

126円です。


IMG_3229.jpg

シェーク150円も美味しかった!(バニラ・チョコ)

ほどよい濃度なので、気温が高い日にゴクゴク飲みたいです。


花を見て、腹も満たされたら、もちろん風呂ですよね~(人´∀`)



本日は野辺地町のお隣の東北町にある

東北温泉

IMG_3230.jpg

日本一黒いとされるお湯が気持ちいいんだこれが。

満足満足の青森小旅行でした(..◜ᴗ◝..)







全国発送承ります。

お取り寄せについてはこちらからどうぞ→お取り寄せページ






ブログランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。



青森県地場セレクトtwitterはこちらから→
https://twitter.com/aomorijibasele
色々とつぶやいております(人´∀`)







| セレクトの旅 | 18:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

五所川原市の芦野公園をお散歩してきました(..◜ᴗ◝..)もちろん周辺グルメもお忘れなく!やよい寿司・松しま本店。

夕方の地元のテレビを見ていたら。

県内の桜の開花の地図が放送されました。

「おっ!芦野公園が満開マークだー!!(人´∀`)」


ということで、お休みにブーンと行ってきました♪

青森市からですと、蟹田方面ルート?の山の中を通っていくと1時間ちょいくらいで到着です。

IMG_2945.jpg

五所川原市芦野(あしの)公園とは。(ホームページの説明文より)
芦野公園は、湖をもつおよそ80haの自然公園です。桜2,200本と松1,800本が湖畔に広がり、日本さくら名所百選に選ばれています。作家 太宰治が少年の頃よく遊んだ場所で、太宰が歩いた遊歩道や文学碑があり、ファンや観光客が散策したり、ボート遊びをしたりしながら太宰を偲んでいます。



さ~く~ら~♪(人´∀`)ワクワク・・・って

IMG_2947.jpg

葉桜やんけ`;:゙;`;・(゚ε゚ )

いやまぁ。時期が時期だし、今年は天候悪いし、そりゃそうだ(´;ω;`)テレビの馬鹿


でも場所によってはきれいでしたよ。

IMG_2954.jpg


芦野公園の中には、見どころがいっぱい!

IMG_2949.jpg

少年の頃ここで遊んでいたという、太宰治の像や


IMG_2952.jpg

桜の下を通る橋や


IMG_2963.jpg

湖の上に浮かぶ「浮橋」なんかもあります。

この橋湖の上にプカプカ浮いているんですよ!なので、水面がとっても近い。(゚Д゚≡゚Д゚)

まるで水面を歩いているような気持になれます。

IMG_2961.jpg

ライトがあるから夜もきれいだろうなぁ。


芦野公園の中を津軽鉄道が走っておりますので、タイミングが良ければ電車も見られますよ♪
私はタイミングが悪く、立ち去る津軽鉄道を走って追いかけたのですが、会えずじまい(涙)



おススメは「児童動物園」
IMG_2980.jpg
ヒグマを間近で見ることができますよ~(。・ω・。)ノ


IMG_2971.jpg

可愛いかと思いきや・・・・ 結構あらぶってました(゚Д゚≡゚Д゚) 
ガルルルルルとけんかしてたので、怖いなぁと思っていたら。


ラブラブの2匹を発見♪(人´∀`)


IMG_3001.jpg

オスとメスかな?

大きいクマが小さいクマの口を、ペロペロペロペロ×100

とひたすら舐めまくってました。

IMG_2996.jpg

子供には見せられないくらいのベロチューです(笑)

めんこかったなぁ


IMG_2978.jpg

人懐っこいうさぎもいましたよ~。



☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;☆


ご当地グルメご紹介♪

最近の旅のお供「青森たび歩きの達人」にも掲載されておりました

「やよい寿司」さんへ行ってきました♪以前にもブログで紹介しましたね。

IMG_3017.jpg

こちらは芦野公園から車で10分ほど?行った中泊町にあります。

実は以前やよい寿司さんへ食べに行った時が、歯医者の治療の帰り(;゚Д゚)という
一番あってはならないタイミングだった為に(アホです)
麻酔の効いた口では、味が半減するという悲しい事件が起きたのです。


今回はリベンジだ~!!

注文するのは、もちろん「ラーメン定食」

のどかな田舎にあるとは思えないほどに混みあった店内に、期待が高まります(❛ᴗ❛人)✧


来た来たー!!






お寿司10巻!!


IMG_3014.jpg

まぐろはでかいし、ホタテも青森人が納得の美味しさ。それにアワビまで付いちゃってるじゃないですかーー!


さらに・・・


ラーメンが付きます!!!!!(゚Д゚≡゚Д゚)

IMG_3016.jpg

決して、おまけのラーメンではありません。

大人1人前の量でした。

さっぱりスープが美味しいんだこれが。





そして、このボリュームたっぷりの「ラーメン定食」の驚愕のお値段の発表です。








600円ポッキリ!!!


600円ですよ!ろっぴぇくうぇんですよ!わいは~どんだば~(;゚Д゚)

大将どんだんず~!!儲けないんでないべか。

カウンターにて、大将の優しい津軽弁トークを聞きながら素敵なお昼となりました。




すべてたいらげて、お腹いっぱいだぁ。




でもね。スイーツは別腹ですよね(人´∀`)♪


このやよい寿司さんのすぐ近くにある


「松しま本店」に行ってきました。こちらも「あおもりたび歩きの達人」の本に掲載されてます。


IMG_3030.jpg

なんと創業115年!!という老舗のお菓子やさんです。

名物が、パリパリシュークリーム(120円)

IMG_3027.jpg
IMG_3029.jpg

注文するとその場で冷えたカスタードクリームを詰めてくれるんです♪


IMG_3026.jpg

丸っこい形がめんこいなぁ。




我慢できるわけがなく、すぐにいただきまーす(人´∀`)

IMG_3028.jpg

めぇすぎる!!(美味しすぎる)


薄いカリッとしたシュー生地がいままでに味わったことがない食感です。

注文を受けてからクリームを入れるからこそのカリカリ感ですね。

濃厚なんだけど、口どけが良いクリームがまた最高。あっという間に1個ペロリでした。


更にこのお店のおすすめが「手作りパン」



IMG_2982.jpg

いいなぁ このオリジナルの袋。

このパンは芦野公園に移動してから、ベンチに座って食べました。

IMG_2985.jpg

おかみさんがおすすめしてくれた「クリームパン」が美味しいっ。

自家製のカスタードクリームにはバニラビーンズが使われており、風味も豊かです。

IMG_2984.jpg

こちらはバタークリームパン。(一口食べた)

口どけが悪いと思われがちなバタークリームですが、松しま本店では軽めに仕上げており、口に入れるとスッと溶けます。
パンというよりお菓子の様な味わいです。


どちらも130円くらいだったかな?


散りゆく桜を眺めながら食べるご当地グルメはご馳走です(..◜ᴗ◝..)





青森市に住んでいると、雪の無い季節が愛おしくてたまらなくなるんですよ。

雪が無い景色を見るだけで、あぁ冬を乗り越えた・・・(ちょい大げさ)と感動しております。

ようやく青森も暖かくなりはじめたので、いっぱい色んな所にお出かけに行ってきます~




えー そして長い番宣となりましたが(笑)

今回旅のお供にしました

「青森たび歩きの達人」980円

IMG_2173.jpg


青森県内のおもしろいお店がずっぱと詰まった、青森好きのバイブルになるこの1冊。

地場セレクトで好評販売中です~(..◜ᴗ◝..)

青森に旅行に来たら、まずはこちらをゲットされることをお勧めしますよ。



おまけ

帰り道で見つけた「くま」の形の雲。

IMG_3006.jpg

心のきれいな人にだけ、手を広げた熊の形に見えます(笑)






全国発送承ります。

お取り寄せについてはこちらからどうぞ→お取り寄せページ






ブログランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。



青森県地場セレクトtwitterはこちらから→
https://twitter.com/aomorijibasele
色々とつぶやいております(人´∀`)





| セレクトの旅 | 16:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT