青森県地場セレクト ブログ-青森県観光物産館アスパム直営店

青森県の観光拠点、青森県観光物産館アスパムの直営店「青森県地場セレクト」では、県内選りすぐりの地場産品を販売しております。  商品情報や、イベント情報などなど、お届けします。

2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年09月

≫ EDIT

地場セレクトオリジナル「こぎん刺しダイアリー」販売



去年大人気のうちに完売した、青森県地場セレクトオリジナル

「こぎん刺しダイアリー 2007」が再登場です!

青森伝統の手業であるこぎん刺しの模様が印刷されているデザインは、若い方からご年配の方までお使いいただけます。
20061027175141.jpg

B5判の大きめサイズですので、とっても使いやすいです。日記代わりに使用してもいいですね。
ページの最後の方には、メモ欄・アドレス帳・郵便料金表・年齢早見表などのお役立ちページもついています。

20061027175209.jpg

オリジナルの証!?
ちゃんと地場セレクトの名前も印刷されています。

そしてなんと今年は「こぎん刺しノート 大・小」もデビューしました♪
20061027175150.jpg


20061027175201.jpg

ノートの中のページには、こぎん刺しの模様が刷られています。

<<こぎん刺しダイアリー・ノート誕生秘話>>
オリジナルというからには、このこぎん刺しダイアリーとノートが誕生するまでには、スタッフどうしの色々な打ち合わせがありました。

「無地のノートがいいのか。罫線がついている方がいいのか」
「こぎんの模様がどこにあるのが使いやすいのか」 etc,,,

せっかく作っていただいた製品版をいったん作り直したこともありました。

おかげでとても素敵な商品ができたと思います。
お値段は
「こぎん刺しダイアリー(B5判) 210円」
「こぎん刺しノート(B5判)210円
 ノートミニサイズ(B6判)150円」


とお手軽価格になっておりますので、ぜひ贈り物などにもお使いください。
もちろんスタッフもみんな愛用中です♪
スポンサーサイト

| 商品紹介 | 18:25 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きらきらみちのく号で車内販売中

20061021152455
スタッフ加賀谷より青森県大湊からの投稿記事

実は私は今大湊にいます。お座敷列車のきらきらみちのく号で車内販売中です♪
地場セレクトの美味しい商品を紹介してます。
これからまた乗車して青森まで帰ります。

がんばるぞー(^Q^)/^

| 未分類 | 15:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜町より ハチミツ屋さんが作った『みつろうキャンドル』




東奥日報新聞でも紹介されただ今人気急上昇中の横浜町の澤谷養蜂園さんから新商品がやってきました。

なんと蜂の巣から作った「みつろうキャンドル」

まず「みつろう」とはミツバチたちが蜂の巣枠からはみ出して余分に作った天然巣を煮溶かして取り出したものです。

20061024184155.jpg

※写真を見ると、巣枠の外にも巣ができているのがわかりますね

その「みつろう」を溶かして型に入れて、一昼夜かけてゆっくりと固めると、ろうそくの出来上がりです。
蜜を絞った際に残る蜂の巣を再利用でいないかとの考えから生まれた商品なんだそうです。
 
20061019170948.jpg


こちらの商品「菜の花」「アカシア」「とち」の3種類がございます。
蜜の種類によって色も香りも違いますよ。
火をつけないでこのまま嗅いでもあまーいハチミツの匂いがします。思わず食べたくなっちゃいます(´・ω・;A

寝る前にこのみつろうキャンドルに明かりをともしてみると、そのやさしい炎のゆらめきがリラックス効果を発揮して、穏やかな眠りを得られるかもしれませんね。
1個380円(税込)で販売中です。

20061019170954.jpg


もちろん澤谷養蜂園さん定番人気商品の「菜の花の生はちみつ」も好評販売中です。
※大きいサイズ(600g1,580円税込)も販売開始しました。

| 商品紹介 | 17:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レストランクォータリー期間限定チーズフォンデュ




アスパム14階の青森県の四季折々の素材を使った料理が楽しめるレストランクォータリーに食事に行ってきました。

なんと今期間限定で、11階のスペシャルルームにて
チーズフォンデュが楽しめちゃうんです!
青森ではあまり食べる機会のないチーズフォンデュを早速食べに行ってみました♪

皆様はトロトロのチーズにパンや野菜を絡めて食べるチーズフォンデュを召し上がったことがありますか?

恥ずかしながらわたくし、人生でチーズフォンデュを食べるのはほぼ初めてなので、クォータリーの美人マネージャー熊谷さんにチーズフォンデュについて伺いました。
・・+・・・+・・+・・・+・・+・・・+・・+・・・+・・・・+・・・+・・+・・・+
kumatani.jpg


Q.チーズフォンデュはどういう具を絡めて食べると美味しいですか?

A.ニンジン、ジャガイモ、ブロッコリーなどの野菜類からベーコン・ペンネ、リンゴやキウイなどのフルーツにチーズを絡めても美味しいでよ。
 今回チーズフォンデュを始める際に試食で県内外を食べ歩き、食材、チーズ、パン、鍋、火加減などを何回もミーティングを重ね選んでいますので、自信を持ってお勧めしています。

Q.どういうお酒があいますか?

A.ワインがお勧めです。今回フリードリンクですが、スタッフが吟味したその時々の赤・白ワインをお出ししています。
 ワインは種類も変わりますので、毎回楽しめますよ。

・・+・・・+・・+・・・+・・+・・・+・・+・・・+・・・・+・・・+・・+・・・+

なるほど~ 熊谷さんのお話を聞いて、もうたまりません。早速いただきます♪

まずは軽くあぶったパンをトロトロチーズ絡めてと

パクッ


・・・・



おいし~ コクうまです★★★(星三つ)
。・:*:・゚',。・:*:・゚'\(⌒ )/。・:*:・゚',。・:*:・゚'

チーズにはブルーチーズなども入っているせいか、ほどよい塩気と旨みがあって食材がより美味しく感じられます。
あまりお酒を飲まない私も今日は白ワインをチョイス

ワインに合いますね~それにしてもこのワイン、フリードリンクの物とは思えないほどにレベルが高いです!

20061012113156.jpg


今回数人で食べに行って気づいたのですが、チーズフォンデュを食べるのと鍋を囲む感覚って似ているんです。
一つの料理をみんなで食べると話も弾んで、場が盛り上がります。ほんとうに素敵な時間が過ごせました。

これから秋も深まり寒さも厳しくなる季節、親しい仲間やカップルでクォータリーのチーズフォンデュを召し上がってみてくださいね。

ちなみに夜景もバッチリですよ♪

20061012113252.jpg


11階スペシャルルームにて、チーズフォンデュを楽しみませんか。
チーズフォンデュ+ワイン+プレミアムモルツ※フリードリンク +サラダ・パスタ
お一人様・2時間 3,900円(税込)
17;00~22:00まで 日曜・祝日はお休みです
10月末までの営業となっております


レストラン「クォータリーquarterly」
〒030-0803 青森県青森市安方1-1-40
青森県観光物産館アスパム14F
TEL 017-721-3240
Fax. 017-721-3239
e-mail info@quarterly.jp

| アスパム情報 | 12:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第1回あおもり環境フェスティバル&3R推進青森大会 アスパムにモリゾーとキッコロがやってきた♪



10月7日(土)~8日(日)
第1回あおもり環境フェスティバル&3R推進青森大会
がアスパムで開催されました。

「愛・地球博」でお馴染み『モリゾー&キッコロ』がエコ活動の応援にやってきました。あっという間に子供たちに囲まれてしまいました♪

1階イベントホールでは、石原良純スペシャルトークショーや、NHKの番組で人気の山口ともさんによる音楽パフォーマンス「ゴミだって鳴らせば音楽」

アスパム2F体験ホールではもったいないを体験
○今、こんな素材もあるんだ!!「エコ紙風船・絵付け」
○実際にリサイクル体験「牛乳パックでハガキを作ろう!」
○もったいない昔の知恵「ふろしきにチャレンジ!」
○山口ともさんと一緒に「ゴミでマイ楽器を作ろう!」
などのイベントが行われました。
※外でのイベントは、悪天候の為中止

20061019175155.jpg

山口ともさんによる、廃材を利用した楽器による音楽パフォーマンスは子供たちに大人気でした。
 バケツや水道管、流木などからこんなにも綺麗な音がでるのかと感心してしまいました。
 パフォーマンスの最後に、子供たちがペットボトルから作った楽器で山口ともさんとみんなで心を一つにして合奏したときには、通りがかりの人たちも足を止め演奏に聞き入っていました。

このイベントでは環境に対するさまざまな取り組みが紹介されていましたが、みなさんは環境に対して何か行っていますか?
 地場セレクトでは、少しでもゴミや無駄が減らせたらいいなと思い、少量の商品などは、お客様のお手持ちの袋などに入れさせていただき、ビニール袋の削減に取り組んでいます。
 少しずつでも地球が綺麗になるといいですね。

20061019175443.jpg

地場セレクトのどこかにいるモリゾーとキッコロ。お店に来たら探してみてくださいね★

| イベント情報 | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地場セレクトも秋の装い




秋の風が吹いてめっきり寒くなりましたね。

今日はスタッフみんなで店内の装飾を秋の雰囲気に変えてみました。

まいど愛用している100円均一の造花を使ってアレンジしてみました。すだれと網を組み合わせて使っているのがポイントです♪

それにあわせて、だったんそば茶の試飲も復活しました。やっぱり寒いときにはあったかいお茶が飲みたくなりますよね。
20061012175551.jpg


津軽金山焼の茶碗に変えてみたのでさらに美味しく試飲できると思いますよ。
ぜひアスパムに来た際には地場セレクトのお店によって見てくださいね。お待ちしております。


| 地場セレクト情報 | 17:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青森県七戸町金子ファームの特選ジャーキー新発売!しゃぶしゃぶ用のモモ肉使用!

20061013102438.jpg


青森県に美味しいこだわりの牛肉があるってみなさんご存知でしたか?以外に知られていませんよね。かくいう私もこの仕事に就く前はあまり意識したことはありませんでした。

今回新商品を求めてお邪魔したのは、青森県七戸町にある「金子ファーム」さん4000頭の肉牛を飼っている全国でも規模の大きさでは1・2を争うほど大きい肥育牧場です。




牧場は父春雄さん、母静恵さんを先頭にお兄さん夫婦と頼もしいスタッフの方々で経営しています。
今日は金子家長男の吉行さんに牧場の説明をしてもらいました。

まず金子ファームのこだわりの一つとして、エサにこだわっているというとこ。
えさには一切抗生物質を使用せず、Non-GMO(非遺伝子組換え)の作物のみを使っています
またエサとして、稲わらを与えています。この稲わらは地元七戸町近郊と青森市で集荷した信頼できる品質のものです。
「野菜でいえば無農薬ってこと」と言われ、なるほど~と納得しました。
20061013102444.jpg

稲わらは配合飼料と違って、ある程度はたくさん食べてもいいそうです。
 そしてなんといっても稲わらを食べると胃の消化もよくなり、肉質も良くなるのだそうです。
やはりその土地の物を食べるということは、人間も牛たちも体にいいことなんですね。

20061013102451.jpg

説明を聞いた後、早速牛舎の方に案内してもらいました。(一番左側がスタッフ加賀谷です♪)
牛たちはすごい好奇心旺盛で、顔を近づけてきます。ここで気づいたのですが「匂わないんです!」 牧場に来る前は、ある程度は匂いがするのかなと考えていたのですが、牛たちのそばによっても、まるでにおいがしません。
 衛生管理がきちんとされているからなんですね。
そして一定以上の飼育がされた後、牛たちは出荷されていきます。
吉行さんいわく愛情をこめて育てなければ美味しい牛肉はできないそうです。


さぁそして、今回このこだわりの牛肉を提供している金子ファームさんの新商品とはこちら!!
20061014180812.jpg

しゃぶしゃぶ肉やすき焼きなどに使われるモモ肉の部分を使用した
特選ジャーキー

普通ジャーキーといえば、肉の切れ端や余り部分などを使い、臭みがあったり硬くて噛み切れないものとかありますよね。私は実は今まで苦手でした。
ところがこの特選ジャーキーは、しゃぶしゃぶ用肉を使用しているだけあって、
柔らかい!脂がのっていて旨みがすごい!

20061013102503.jpg

でっかいですよ~

20061013102509.jpg

アップで見ると美味しさが伝わりませんか?ヾ(´・ω・`)/ジューシー

このジャーキーお値段は1袋1,000円若干お値段は高めなんですが、食べればわかります!!間違いないです!
ぜひぜひ特選ジャーキーをおつまみに、秋の夜長の晩酌をちょっと豪華に過ごしてみませんか?お取り寄せも承ります。

★特選ジャーキー★
40g 1,000円(税込み)

| 商品紹介 | 14:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年09月