青森県地場セレクト ブログ-青森県観光物産館アスパム直営店

青森県の観光拠点、青森県観光物産館アスパムの直営店「青森県地場セレクト」では、県内選りすぐりの地場産品を販売しております。  商品情報や、イベント情報などなど、お届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大鰐町で温泉もやしを食べました



20070322162856.jpg


今回商品を探すセレクトの旅で大鰐町へスタッフ遠藤・加賀谷で行ってきました。
 津軽地方の南端にある大鰐町へは、青森市から高速を使って約1時間ほどでつきました。
 当日は、遅くやってきた冬将軍が大暴れしており、時折吹雪で前が見えなくなるほどの悪天候でした。
 そして到着したのが大鰐町の地域交流センター鰐come(ワニカム)。温泉や多目的ホールがあり、地元のお客様でにぎわっていました。
 地元の素材を使った商品をセレクトした後は、時計を見るとちょうど、お昼時。
 加賀谷「大鰐に来たらあれ食べなきゃね~」
 遠 藤「もちろんあれでしょ~♪」
というわけで施設内にあるレストランで大鰐特産温泉もやしをたっぷりとのせたそばを注文しました。
 20070322162902.jpg

 温泉もやしとは大鰐町で作られている伝統の野菜で、温泉の熱を利用し、栽培から出荷まで全て温泉の水を使用するそうです。
主に冬期間だけの販売となるそうで、実は私食べたことがなかったので、興味深々!
 目の前にそばが出てきたときには、迷わず温泉もやしからパクリ。
おいし~シャキシャキとした歯ごたえがすごいんです!それになんともいえない風味があります。
 先っちょについた豆の食感もコリコリとしてたまりません。
あっという間に完食です。ご馳走様でした。
でもなにか物足りない。。。もっと食べたい~!ということでレストランの横のお土産コーナーで温泉もやしを買って帰りました。
20070322162911.jpg

温泉もやしには豆もやしとそばもやしの2種類があり、歯ごたえの強い太目の豆もやしは、炒め物なんかにお勧めで、細めのそばもやしは、おひたしやサラダに使用するそうです。
 もちろん私は2種類ともお買い上げ♪お店の方に聞くと地元では温泉もやしはその日のうちに食べる物であり、ほとんど午前中に売り切れてしまうとのこと。この日も地元の人がどんどん買い求めに来ていました。
 さて、今回のセレクトの旅で見つけた商品を販売するときにはまたブログで紹介しますので楽しみにしていてくださいね。
スポンサーサイト

| セレクトの旅 | 17:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jibaselect.blog10.fc2.com/tb.php/138-e49e5639

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT